スケジュール

1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
10/15(金)昼 14:00〜「須山 公美子のシャンソン講座」  1:45 PM
10/15(金)昼 14:00〜「須山 公美子のシャンソン講座」 
10月 15 @ 1:45 PM – 3:30 PM
10/15(金)昼 14:00〜「須山 公美子のシャンソン講座」 
シャンソンのまち・宝塚で、15年続いている人気講座が、2021年春、堺筋本町に開講! ご一緒に、大正モダニズムから脈々と続く、日本で愛されるシャンソンの愉しみを分かち合いましょう! 須山公美子のシャンソン講座 in 聰音(SATONE) <2021年秋学期開講のご案内> 毎月1回1曲ずつ、日本でもなじみ深いシャンソンを取り上げ、音源を聴き、歌詞をフランス語の原詞・訳詞を読み比べ、歌ってみます。 楽譜が読めなくても、フランス語を知らなくても大丈夫!ひとりでは歌いません。発表会はございません。 ■開講日時:月1回 第3金曜日 14時~15時半(事情により変更することもあります) 10月15日、11月19日、12月17日、2022年 1月21日、2月18日、3月18日 (計6回、随時受講可) ■入会金 無料 ■受講料 コロナの状況に鑑み、各回の受講ごとに受講料を頂いております。連続講座ですので、連続して受講される割引特典がございます。 1回および2回目の受講時・・・各回2,500円   3回~5回目の受講時・・・各回2,000円   6回目(全回出席)の受講時・・・1,000円の皆勤ボーナス 受講料は、講座終了時にお預かり致します。出来るだけ釣銭のないようにお持ち下さい。 お納め頂いた受講料は、当方の都合の場合以外は返金しかねます。 見学について。各回完結なので、継続しての受講を検討されている場合に限らせて頂きます。継続する場合は第1回目の受講となりますが、連続講座ですので、6回目の受講料と同じ、1,000円での見学となります。なお、ピンポイント受講(1回だけの受講)は、どの回も2500円の受講料で受講頂けます。 ■本講座は、コロナ感染防止のため、定員10名完全予約とさせて頂きます。 【今期取り上げるシャンソン】(取り上げるシャンソンは、受講者のリクエスト等で変更することがあります。) 10月  パリの空の下 11月  私のジゴロ 12月  ラ・ボエーム 1月    詩人の魂 2月 過ぎ去りし青春の日々 3月 そして今は   講師・須山 公美子プロフィール 横浜出身、宝塚市在住。 1979年、関西学院大在学中パンクバンド「変身キリン」でライブハウスデビュー。翌年ソロ活動開始、アコディオンやピアノ弾き語りでオリジナル・昭和歌謡・シャンソンなどを歌うスタイルを確立。1981年17センチEP『虫の時』を自主制作。京都Zero Recordsより、アルバム2枚リリース、首都圏に活動を広げる。90年代以降はシャンソン歌手・訳詞者としても活動。地元宝塚でのシャンソンの祭典『宝塚パリ祭』企画運営、宝塚ソリオ「須山公美子のシャンソン講座」講師、FМ宝塚「宝塚とシャンソンの熱~い関係」パーソナリティ。宝塚歌謡選手権シャンソン部門審査員 https://plaza.rakuten.co.jp/nekopunch328/
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31